3Dキャラクターデザインソフトの最新版パッケージに、待望の日本語版が登場。 『Poser 11』、『Poser Pro 11』 発売のお知らせ

株式会社イーフロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役:安藤 健一)は、3Dキャラクターデザイン&アニメーションツール「Poser」の最新バージョン『Poser 11』と『Poser Pro 11』を、2016年4月28日に発売致します。 

■発売製品

製品名

税抜価格

Poser 11

22,800円

Poser Pro  11

52,800円

■Poser(ポーザー)とは

Poserは高品質な3Dキャラクタとアニメーションの作成ソフトウェアです。 数ギガに及ぶコンテンツライブラリを搭載しており、キャラクターやポーズ、小物や風景などを選ぶだけで簡単にアニメーションを作成することが可能です。もちろん自由にキャラクターをカスタマイズすることもできます。

「Poser Pro 11」は、プロのアーティストやプロダクション向け製品です。 リグとテクスチャが設定された3Dキャラクタをプロジェクトに簡単に導入することができます。「Poser Pro 11」は、「Poser 11」の機能に加え、64 ビット対応、ネットワークレンダリング、ハイエンド3DCGツールとの連携、服をキャラクタに合わせるフィットルームなどの機能を備えています。

■「Poser 11」の新機能

●「Superfly」フィジカルベーズレンダリングを搭載
Blenderの「Cycles」レンダーエンジンをカスタマイズした「Superfly」を新搭載。現実世界を物理モデリングしたシーディングとレンダリングを、Fireflyと同じように使用できます。 また、Poser Pro11の場合、NVIDIAのVUDAを介してGPUのパワーを利用することも可能です。


●リアルタイム「Comic Book」プレビューの改善

アクセスパネルでより簡単に設定できるようになりました。自動的にOpenGLプレビューを実行し、今まで以上のクオリティで、「インク」のアウトラインを生成します。


●「Smooth Translations」機能で、ジョイントの変換がスムーズでリアルに

新しいリギング機能により、身体の接続部分をとても滑らかで、リアルな重量マッピングに自動変換にします。


●エリアライト機能を搭載

写真家が使用する「ソフトボックス」のような光源をシミュレートします。調整可能なサイズのライトで、簡単にやわらかい影を持つ現実的な照明条件を作成できます。


●その他の主な新機能

・アクターヒストリー機能を新搭載
・カスタマイズ可能なパラメーターパレット
・キーボードショートカットのカスタマイズが可能に
・モーフィングセンターを新搭載
・高解像度ディスプレイのサポート
・オートセーブに対応
・サブディビジョンサーフェイスのインポート
・マテリアルレイヤーの搭載

■2D / 3D アーティストが Poser を使う理由

Photoshop、LightWave 3D、CINEMA 4D、Maya、3ds Max、Vue などの 2D、3D ツールを駆使するグラフィックデザイナーやプロダクションアーティストも、プロジェクトに今すぐ使える人物や装飾品のモデルが欲しくなることがあります。そんな要求を完璧に満たすのがPoserです。Poserには、あらかじめリグ設定された3Dの人物キャラクタから、衣服、髪型、シーンまで、驚くほど豊富なコンテンツが付属します。さらに、サードパーティ製のPoserコンテンツも数多く公開されています。

Poserを使えば、2Dでも3Dでも、プロユーザーでもホビーユーザーでも、キャラクタ中心の息を呑むようなデジタル作品が作れます。レンダリング結果の静止画やアニメーションは、業界標準のソフトウェア上で合成することができ、さらに、PoserFusionTMや COLLADA を使えば、完全な 3D シーンとして他のソフトに統合することも可能です。

■ 動作環境

Windows
●Windows 10、8.1、7の最新版
●CPU:Pentium 4(1.3 GHz)以上、Athlon 64以上 (1.65 GHz以上を推奨)
●1 GB以上のRAM (4 GB以上を推奨)
●24bitカラーディスプレイ, 1440 x 900以上の解像度
●3 GB以上のディスク空き容量 (6 GB以上を推奨)
●DVD-ROMドライブ
●インターネット接続環境
●Windows® Internet Explorer® 9以上

Mac
●OS X 10.9, 10.10 or 10.11の最新版
●CPU:2 GHz Intel Core 2 Duo以上(64bitを推奨)
●1 GB以上のRAM (4 GB以上を推奨)
●24bitカラーディスプレイ, 1440 x 900以上の解像度
●3 GB以上のディスク空き容量 (6 GB以上を推奨)
●DVD-ROMドライブ
●インターネット接続環境

■ 製品情報:

http://www.e-frontier.com/smithmicro/poser/

<掲載用連絡先>
株式会社イーフロンティア
http://www.e-frontier.co.jp/
<プレスからのお問い合わせ>
株式会社イーフロンティア
〒160-0004 東京都新宿区四谷四丁目3番20号 いちご四谷四丁目ビル6階
広報担当:pr@e-frontier.co.jp

記載されている製品名・会社名・サービス名・ロゴは、各社の登録商標または商標です。

このエントリーをはてなブックマークに追加